盛岡と共に南部鉄器の故郷と言われている、奥州市水沢区羽田町は、鋳物関連会社が約70社と多く、まさに「鋳物の街」です。
その地で、大正5年より操業を開始。永年受け継いできた技術をもとに、お客様のニーズにお応えすべく、常に研究開発に力を入れています。
近隣には「奥州市鋳物技術交流センター」があり、実験設備や分析機器なども利用することができます。
この恵まれた環境の中で、機械部品はもちろん、伝統工芸品においても、必ずお客様に満足していただける製品を社員一丸となり生産しております。

トピックス

お盆休み

 お盆がやってまいりました。当社も8月12日~16日がお盆休みになります。  お盆には亡くなったご先祖様を迎え、そしてまた送ります。これは実は亡くなったご先祖様だけではなく、実家に帰省する親戚にも当てはまりますよね。実家 …

3Dプリンター

3Dプリンターが産業に革命をもたらすと言われ始めて早数年、、、工業の世界では3Dプリンターの実用化がやっと始まってきています。3Dプリンターを用いると製品を作る際の型などを作らずに直接製品形状を出力することができ、納期削 …

第97回東北支部鋳造技術部会への参加

 7月13日(金)に日本鋳造工学会東北支部主催の「第97回東北支部鋳造技術部会」に参加してまいりました。  秋田大学の理工学部を会場に講演が4件、そして懇親会がございました。わが社も「片状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼすSb …

日本鋳造工学会 東北支部 第97回鋳造技術部会に参加します!

 7月13日(金)に日本鋳造工学会東北支部第97回鋳造技術部会が開催されます。そこで、弊社から1件の講演発表をさせていただきます。  講演募集の案内が来てからすぐに申し込まさせていただきました。弊社としても、東北の鋳物業 …

第171回全国講演大会への参加

 先日開催された日本鋳造工学会第171回全国講演大会に参加してまいりました。今回は弊社から講演はありませんでしたが、貴重な講演を多く聞けて大変勉強になりました。  5月18日に開催された技術講習会では「IoT技術の最先端 …

お問い合わせ
南部鉄器

株式会社 及精鋳造所
〒023-0132
岩手県奥州市水沢区羽田町
字明正147
TEL 0197-24-7263
FAX 0197-24-7264

PAGETOP
Copyright © 株式会社及精鋳造所 All Rights Reserved.