盛岡と共に南部鉄器の故郷と言われている、奥州市水沢区羽田町は、鋳物関連会社が約70社と多く、まさに「鋳物の街」です。
その地で、大正5年より操業を開始。永年受け継いできた技術をもとに、お客様のニーズにお応えすべく、常に研究開発に力を入れています。
近隣には「奥州市鋳物技術交流センター」があり、実験設備や分析機器なども利用することができます。
この恵まれた環境の中で、機械部品はもちろん、伝統工芸品においても、必ずお客様に満足していただける製品を社員一丸となり生産しております。

トピックス

第38回奥州市南部鉄器祭り&第57回奥州南部鉄器展

 10月7日(土)・8日(日)に「第38回奥州市南部鉄器祭り」が開催されました。毎年恒例となっている奥州市南部鉄器祭りでは目玉イベントとして出血大サービスの「定価4割引き南部鉄器即売会」があり、毎年多くのお客様がご来場さ …

日本鋳造工学会第170回全国講演大会 in 秋田

 9月30日~10月1日に開催された「日本鋳造工学会第170回全国講演大会」に参加してまいりました。 今回は講演の聴講だけでなく講演発表もおこないました。タイトルは以下の通りです。  「アンチモン添加による高CE値片状黒 …

夏季鋳造講座

 毎年、日本鋳造工学会東北支部が主催する「夏季鋳造講座」が今年も始まりました。期間は8月30日~9月1日までの三日間になります。開場は、当社に隣接する「奥州市鋳物技術交流センター」です。ここ数年は「岩手大学ものづくり研究 …

お盆休み前の一斉メンテナンス

及精鋳造所では今年のお盆休みは8月12日~15日の4日間になります。本日はお盆休み前という事で、ラインを全停止させ一斉にメンテナンスを行いました。その一部をご紹介します。 ライン砂回収ベルトコンベアのモーターとプーリーの …

私の安全宣言

 人が働く上で、労働災害のリスクは必ず発生します。特に鋳造工場には高温の溶鉄や油圧で動く自動機、重量物の運搬など他の製造業と比較しても危険が多く潜んでいます。 毎朝のミーティングや月一回行われる全体朝礼などでは耳にタコが …

お問い合わせ
南部鉄器

株式会社 及精鋳造所
〒023-0132
岩手県奥州市水沢区羽田町
字明正147
TEL 0197-24-7263
FAX 0197-24-7264

PAGETOP
Copyright © 株式会社及精鋳造所 All Rights Reserved.